転職したいけど時間がない場合の転職方法はどうすればいい?

時間がない男性

転職したいけど時間がないという悩みを抱えている人は多いです。

激務で日々の仕事に追われ、家に着くのは深夜。

休日は疲れから何も行動を起こす気にならない・・・

と、どんどん悪循環にはまってしまい結局先延ばしにしてしまいます。

転職するためには求人を探したり、履歴書の記入や面接ととてもやることが多いため、これらをこなしていく時間がないというのも仕方のない話です。

ですから本来であればこのような激務の職場を一旦やめてから転職活動を始めるべきなのですが、色々と理由をつけて先延ばしにしがちなんですよね。

  • もう少し貯金が貯まってから・・・
  • 今抱えている仕事が落ち着いてからにしよう
  • まだ、いいかな

 

と、あれこれ理由をつけて先延ばしにしますが、これって実は転職という負担のかかる行動から逃げたいだけの言い訳なんですよ。

 

転職する時間がない時はどうすればいい?

結論から言うと、今の会社を辞めて時間を作ることです。

「貯金が貯まってからじゃないと」という理由で先延ばしにする人は実際多いですね。

そりゃあもちろん貯金があるに越したことはないですが、こういった理由で先延ばしにする人は大抵貯金ができません。

激務のストレスから散財しやすいのもそうですが、「転職」という負担から目を背けるための言葉として使っている部分も大きいんですよね。

 

「貯金がない」という言い訳をするために余計なお金を使って貯金を無意識のうちに減らすような行動をする人もいて、結局は先延ばしにしたいだけなんです。

人間の脳は無意識のうちに現状維持という楽な道を選ぶもので、転職といった大きな変化を避けようとしているんですよ。

 

そのことを理解した上で、本当に今の職場から脱出したいのなら、今すぐ辞めるべきです。

 

お金はクレジットカードのキャッシングで1ヶ月はしのげますし、たとえ転職活動が長引いてしまったとしても3ヶ月目からは失業保険が給付されます。

貯金なしで会社を辞めたとしても生活に困ることはないんですよ。

 

それでも人間、大変そうなことは腰が重く行動に移しにくいもので、今度は別の理由を探します。

「暇になったら転職しよう」みたいに逃げ続けているといつまで経っても転職できず、激務で体を壊すまで退職できなくなってしまいますよ。

 

会社を辞めずに転職したいなら無理やり時間を作るしかない

貯金がないのに会社を辞めるのがどうしても不安で無理だという場合は、無理やり時間を作るしかありません。

睡眠時間を削ったり、電車での通勤時間、昼休みなどの空き時間に求人を探したり履歴書を書いたりといった転職活動をするということです。

激務で辛いでしょうが、睡眠時間を30分だけ削って求人の精査や履歴書の作成くらいは出来るはずです。

しかし、睡眠時間を削ると思考力が落ちますし、翌日の仕事に影響を与える可能性もありますので無理しない範囲で行いましょう。

 

ただ、こういった時間を無理やり作って何かをするって結構な精神的負担になるんですよね。

だからみんな「時間がない」と先延ばしにしてしまうのですが、これをやり遂げられるのなら転職成功も近いです。

 

平日に面接を受ける時間がない場合

自社が土日休みで選考先の会社も土日休みだと面接を平日に受けるしかないのですが、仕事が忙しすぎるとそんな時間はないですよね。

忙しい中有給は取りづらいでしょうし、これが転職を難しくしている理由の1つです。

 

こういった場合は、病欠を使って面接に行きましょう。

 

病欠であれば他の社員からの顰蹙(ひんしゅく)を買うことはないでしょうから、風邪や食中毒などといった理由を付けて休めばいいのです。

実際この手法を使っている人は結構いて、平日でも選考を受けることができます。

有給は許されなくても病欠は取れるはずです。

 

もし病欠すら取れないような超ブラックな会社であればもうさっさと辞めた方がいいですよ。

「は?食中毒?甘えんな会社に出社しろ」

みたいな会社で働いていては確実に体を壊しますから。

 

もちろん有給が取得できるのであればそちらの方がいいのですが、何度も使っていると転職を疑われるかもしれません。

やはり、激務で時間がない人が転職活動をする場合は退職してからがベストという事になります。

 

時間が中々作れないのなら転職エージェントにやってもらう

忙しい中転職するためには、色々な作業を転職エージェントにやってもらうのも1つの手です。

転職する手間と時間を節約できるため、これを活用している人は多いですね。

自分1人で求人を探したり履歴書を書いたり面接対策を調べたりといった事は中々時間が掛かりますが、エージェントの手を借りれば大幅に短縮できます。

転職エージェントは求人を出している会社が費用を出しているため私たちは無料で利用でき、転職するための様々な作業を手伝ってくれます。

 

特に在職中に転職したいといった方は、時間のかかる作業をプロに任せてしまうのが一番効率がいいですね。

貯金がないのに退職してから転職活動をする勇気が出ないという方や、とにかく時間がなくて手伝って欲しいといった方に最適です。

1人では結構な時間がかかる転職するための作業も、転職エージェントを活用すれば大幅に削減することができます。

 

転職を先延ばしにし続けて、結局無駄に歳だけ取っていた・・・と、後で後悔しても失った時間は二度と戻りませんよ。