会社の付き合いで行く飲み会は時間の無駄。行きたくないなら行かなくていい

会社の飲み会って結構な頻度でありますよね。私の会社ではありました。

飲み会に参加するのはいいんですが、ただなんとなく付き合いで行っていませんか?

 

結論から言うと付き合いで参加する飲み会ほど無駄な時間はありません

 

もちろん、たまにならいいんです。

普段は一緒に飲まないような人とたまにお酒を嗜むのは良好な関係を築く上でも大切な事ですし、貴重な情報交換もできますから。

 

ここで無駄だと言っているのは、

 

ただの付き合いで頻繁に飲み会に参加することは無駄である

 

という事です。

 

付き合い飲み会は時間の無駄

普段あまり飲まないメンツだと、会話って弾みますよね。近況報告から始まり、その人がそれまでに得た体験談など、とても新鮮な情報を得ることができます。

でも、何度も同じようなメンツと付き合いで飲んでいると当然会話のネタがなくなり、最終的には愚痴とかなんの生産性もない会話が繰り広げられます。

 

会社や上司の不満を言い合い傷の舐め合いをするだけの時間になんの意味がありますか?

この時間に本を読んだり、1人で考え事をしていた方がよっぽど有意義でしょう。

ストレス発散したいという目的もあるでしょうが、付き合いで参加し愚痴を言い合うだけってつまり

 

飲み会でストレス発散してまた会社でストレスを溜めて飲み会で発散して・・・

 

の繰り返しですよね。

 

正直時間の無駄です。

 

なぜ付き合いで飲み会に参加するのか?

ではなぜこのような無駄な時間を過ごそうとしてしまうのでしょうか。

1つは上記に書いたようなストレス発散という目的もあるようですが、他にもいろいろあります。

 

  • 飲み会に行かないと雰囲気が悪くなる
  • 断りづらい
  • 嫌われそう
  • みんなが行ってるから
  • ストレス発散したい
  • 飲みたい
  • なんとなく

 

だいたいこんな感じです。

逆になんの生産性があるのか聞いてみたいところです。

 

みんなが飲んでいる時に他のことをしよう

これはあれですよ、飲み会の最中に何かしましょうということではなくて、

 

みんなが飲み会を開催している時に自分は他の場所で有意義なことをする

 

という意味です。

家で本を読んだり勉強するなり自己投資するのもよし、交流会などに参加するのもよしです。

自宅でじっくり休養するのもいいでしょう。

 

しろねこくん
付き合いだから・・・

 

と無理に参加して飲み会で愚痴をタラタラ垂れ流しているよりよっぽどマシですね。

 

付き合い飲み会を断る方法

では、そんな無駄である付き合い飲み会はどのようにして穏便に断ればいいでしょうか。

 

用事があると言って断る

まずは王道な方法から。

 

しろねこくん
あーっ!すいません!その日は予定がっ!!いやー残念だなー!予定がなー!

 

半分ふざけましたが、普通に予定があると言って断りましょう。

相手も大人であればそれ以上しつこく誘ってくることはないでしょうし、特に何も言われることなく飲み会を回避することができます。

 

体調不良を理由にする

体調が悪いと言えばより穏便に断ることができますね。

 

しろねこくん
すみません、今日は少しお腹の調子が・・・

 

ただ、この方法はそう何度も使えないことが欠点です。

 

何度も体調不良を理由にしていては確実にバレますのでその都度違う理由を織り交ぜましょう。

 

お金がない

お金を理由にすれば仕方なく諦めてくれるでしょう。

 

しろねこくん
今月ちょっとピンチなんです

 

ただ、この場合

 

じゃあ奢ってやるぞ

 

となる可能性もありますね。

時間を取るかお金を取るかはその人次第ですが、私は時間の方が大事です。

 

というよりも、嘘ついてまで奢られたくないですよね。

 

二次会を断る方法

では、どうしても断りきれずに参加してしまった場合はどうすればいいでしょうか。

 

それは、

一次会が終わったら二次会まで行かずに帰ることですね。

二次会というものは一次会以上に無駄です。

 

それは、酔っている人の情報の信憑性には疑問が残るから

 

酔っ払った勢いで貴重な情報がぽろっと口から出ることもありますが、それが本当に正しいのか?は疑問です。

まあシラフの時の情報も嘘な場合もあるでしょうが、アルコールが入っている状態だとなおさらその可能性が高いですね。

(仲が知れた人なら当然信頼できますが、今回の記事は付き合い飲み会の話ですからね。)

 

二次会には行かずに帰った方がいいでしょう。

 

その時は一言

 

しろねこくん
本日はありがとうございました!明日早いのでこれで失礼します!楽しかったです。

 

と言ってスッと抜ければ大丈夫。みんな酔っていますし、消えた人のことはすぐに忘れますので安心して消えましょう。

 

付き合い飲み会は”たまに”参加することが大事

結論、

 

付き合いで行く飲み会はたまになら有意義だが、毎週とか週に何度もとかは究極の無駄

 

ということ。

 

傷の舐め合いをしているだけの無駄な時間は止めましょう。

その時間を自分の勉強に当てて将来に投資した方がいい。

付き合いで参加して会社の愚痴をこぼしているその時間はあなたの寿命の一部ですからね。

 

飲み会に行くのなら、ただなんとなくではなくその目的を考えましょう。

 

まとめ

飲み会の参加理由が「付き合いだから」って意外に多いんですよね。

そのくらい日本は飲み会重視というか、特に今の年配の方なんかはその傾向が強いように思います。

 

時代だとは思いますが、昔はそれでうまく回っていたんでしょうね。

会社は第二の家族みたいなもので、終身雇用もありましたから付き合い飲み会も大事だったのでしょう。

 

しかし、今は当然時代が違います。終身雇用なんて幻想と化した今では付き合い飲み会なんて参加している時間が無駄。

 

付き合い飲み会を卒業し、有意義に時間を使いたいですね。